忍者ブログ
俳優、石田延之こと鏡京太郎が綴る36年間、鏡の中に封印してきた想いと未来を綴るぺーじ。
<< 06  2017/07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    08 >>
[103]  [102]  [101]  [100]  [99]  [98]  [97]  [96]  [95]  [94]  [93
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

暑いですねぇ。
昔は平気だったけど、歳とったというより暑さの質が違う気がします。
何より季節感がなさ過ぎ。いつのまにか梅雨が終わって、気がついたら秋になってる時期なのに、残暑が厳しい…とか。
間もなく小説アップします。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
お久しぶりです
京太郎さん、こんばんは
久々のブログ更新に、喜んでいます。
小説家活動、お忙しいですよね?
いちいち、お返事コメントを書いている場合じゃない!
うん、そりゃぁそうだよね、そりゃぁそうだもの(小松政夫のギャグ。かなり古い
ワガママばかりでゴメンね、ミコはとっても幸せなの。(これも、かなり古い
小説の続き、楽しみにしています。
それでは、またね
いつでも、あなたの事を想い続けています。
MISSHAN〔唯京太郎思慕〕 2008/07/14(Mon)19:58:17 編集
夏が来れば思い出す・・♪
鏡さん、
掲示板のほうに数回投稿させていただきましたJunです。こちらのほうにも投稿させていただきます。タイトルの続きですが、尾瀬ではありません。なんといっても、去年の1ヶ月の休職です。昨年は休職中、ミラーマンを見てよく自分を奮い立たせたものです。イヤー、しかし、早いな本当に。鏡さんは女性のみならず、男性にも人望がある存在です。執筆活動応援しています。
Jun 2008/07/14(Mon)21:06:33 編集
元気ですか~っ、いちっ、にいっ、さんっ、ダーッ!
こんばんは。毎日暑いですねぇ。でも子供の頃は、もっと暑かったような気がします。以前は、季節にメリハリがありましたね。だから、「暑いのは今だけ」と、辛抱できたのでしょうか。コンクリートに囲まれた生活は便利ですが、昔は良かった、なんてつい思ってしまいます。
ハナガミ王子 2008/07/15(Tue)01:29:40 編集
キティファイヤー襲来!?
本当に、暑いですね。水分補給を怠ると、体調が悪くなるのが手に取るようにわかります。最近捕まえたメスのカブト虫(2匹)のように、日中は土の中?にもぐっておいて、多少涼しくなる夜に、ゴソゴソしています♪テレビでは、夏を涼しく過ごす快適グッズの紹介が多いですね。やはり、アスファルトなんかで地表が覆われて、暑さの質も変化しているのでしょうね。
NWF URL 2008/07/15(Tue)10:51:49 編集
違いの分かる男。その名は
京太郎さん、こんばんは
小説、読ませていただきました。
ますます、今後の展開が楽しみです
さて、京太郎さんの指摘通り、季節感というものを感じる機会が皆無ですね。
昔は、季節の果物とか、その季節しか食べられないから、あ~もう、こんな季節かぁ~としみじみ感じる趣があったのに対し、今は、年がら年中食べられちゃうから、季節を味わうなんてこと言ってられませんものね。
暑さの質の違いも、これに関連して、あまりにも利便さを追求し過ぎたせいで、文明の利器に囲まれた生活で、自然に接する機会が減り、自然によって保たれていた季節という現象がなくなりつつあるのだと思います。
せっかく、四季のある国に暮らしているのだから、その季節の趣を楽しんで、生活したいですね。
あっ、タイトルの違いの分かる男とは、京太郎さんのことです(わざわざ言わんでも、分かるわい…こりゃまた、失礼しました
それでは、またね
いつでも、あなたのことを想い続けています
MISSHAN〔唯京太郎思慕〕 2008/07/15(Tue)22:55:04 編集
ハナガミ流ミラーマン2008
「あっ、ミラーマンだわ!」朝子の声に、京太郎は驚いた。今、目の前で鋼鉄竜・アイアンと戦っているのは、間違いなくミラーマンなのだ。怪力の鋼鉄竜に、ミラーマンは苦戦を強いられている・・・。(今だ、ミラーナイフを使うんだ!)京太郎が心の中で叫ぶと、ミラーナイフが宙を斬った!(そこだ、止めのシルバークロスだ!)すると、ミラーマンは胸の前で大きく十字を切って、鋼鉄竜に向かってシルバークロスを突き刺した!大きな音をたてて倒れたその巨体は、緑色の炎に包まれた・・・。京太郎の思いがミラーマンに届いたのか、それとも単なる偶然なのか?あのミラーマンは、過去の自分自身だったのだろうか?
ハナガミ王子 2008/07/16(Wed)01:19:12 編集
あっ!村上チーフだ
京太郎さん、こんにちは
今日は、この暑さの中、出かける気力もなく、再放送でも見ようかと、「暴れん坊将軍Ⅵ」を見たら、なんと!村上チーフが出ているではありませんか!しかもいい役で…。
昔の特撮作品に出ていた役者さんは、時代劇で悪役が多い中で、いい役で見られてラッキー
どうしても、役者さん自身の名前より、役名で呼んでしまう私です。
えーと…村上チーフは、和崎俊哉さんでしたね。ごめんなさい。
さて、ハナガミ王子さんの小説も、今後の展開が楽しみですね。
私が考えていた、その後の京太郎は、小説として読んでもらえる代物でなく、ほとんど自己満足の世界なので、続々と読者を引き込んでいくような文章を書ける、京太郎さん。そして、ハナガミ王子さんを尊敬しています。
それでは、またね
いつでも、あなたを想い続けています
MISSHAN〔唯京太郎思慕〕 2008/07/16(Wed)11:35:15 編集
無題
皆さん、こんにちは。暑いですね。もう、こればっかし。
>>MISSHANさん
日本ほど四季を豊かに感じる国ないですよね。

>>Junさん
ミラーマンで自分を奮い立たせる…ですか。脚本の山浦さん聞いたら喜ぶでしょうね。

>>ハナガミ王子さん
小説ありがとうございます。
羽イン曰く「せっかくの小説が、コメント形式で埋もれていくのは勿体ないので、どこかでまとめて掲載しましょう」
とのことなので、よろしければ許可ください。まだ、先の話ですけどね。

>>NWFさん
アスファルト…あ、ネタ思いつきました。ありがとうございます。

Kiyoutaro 2008/07/16(Wed)13:29:00 編集
わーいやったぁ
京太郎さん、こんにちは
暑いですね。
お返事コメント、どうもありがとうございます!こんなにすぐ、いただけると思っていなかったので、めちゃめちゃ嬉しいです\(^O^)/
バタついていると言いながらも、こうやって、ひとりひとりにお返事コメントくれるんだもの。
優しいなぁ!京太郎さんって。
ますます大好きそれでは、またね
いつでも、あなたの事を想い続けています
MISSHAN〔唯京太郎思慕〕 2008/07/16(Wed)14:15:03 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
★ カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
★ 好評発売中!
「さよならミラーマン」 ¥1600円(税込)で全国書店他amazon などで発売中。笑って泣ける70年代映画屋の疾走する舞台裏!
★ 最新コメント
[07/14 みな]
[07/13 ハナガミ王子]
[06/27 みな]
[05/13 みな]
[05/04 みな]
★ 最新記事
★ 最新トラックバック
(10/03)
(09/26)
(10/15)
(10/11)
★ プロフィール
HN:
kiyoutaro
年齢:
45
性別:
非公開
誕生日:
1971/12/05
職業:
報道カメラマン
★ バーコード
★ ブログ内検索
★ 最古記事
(09/07)
(09/08)
(09/10)
(09/11)
(09/12)
 現在、発売中の『さよならミラーマン』の86頁ー当時の制作主任、設楽氏と助監督、北村氏の対談において以下の件~ ”~志村さんは、下に優しく上には厳しい人なんです。絶対お世辞を言わない、珍しい人でした。損と言えば損ですよね。世渡りベタというか。あ、この人も出世しない人だ(笑)。*(山浦さんとの対談参照)  とあります。これは脚本家の山浦弘靖氏との対談において設定上「出世しない人」という言葉があり、それにリンクするものとして捉えておりましたが、86頁においてもスタッフ思いであり、スタッフの為に上にも媚を売らない凛とした性格ーそれ故にスポンサーなど上とはぶつかることも多く、才能があるのに出世はしずらいー という意味として対談時の通り記述させていただきました。  ですが、とらえようによっては誤解を招く文章でもありますし、また発言者となった北村氏にもご迷惑をかけかねない要素も含まれておりますので、ここに弁明並びに不用意な文法となったことをお詫び申し上げます。また、この文章を読まれて御不快に思われた方には、真意は異なるということと、不用意な文法である点に関してお詫びを申し上げるとともに、ご理解賜りたくここに敢えて記載させていただきます。 株式会社大洋図書  「さよならミラーマン」編集スタッフ一同
★ お天気情報
★ 忍者ポイント広告
★ アクセス解析

Copyright (c)鏡の国からきた男 All Rights Reserved.
Photo material 空色地図  Template by tsukika

忍者ブログ [PR]