忍者ブログ
俳優、石田延之こと鏡京太郎が綴る36年間、鏡の中に封印してきた想いと未来を綴るぺーじ。
<< 06  2017/07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    08 >>
[158]  [157]  [156]  [155]  [154]  [153]  [152]  [151]  [150]  [149]  [148
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 こんばんは。

先の記事、その前の記事と沢山のコメントを頂いておきながら
返信もできず申し訳ありませんでした。

去年に撮影も終えていたものなども、今やってたりするのですが案外
TVで自分の作品を見ていることはなく、またそういう自分を想像もできませんね。

あちこちで、「見ました」と声をかけられるのが嬉しくもあり、少しして
「あぁあれのことか」と思い出すにつけ…ぼけたのかのぉなどと思ってみたり。

それにしても、今日は日中の僅かな時間をのぞくと寒かったですね。
特に、今この時間が…。おおさぶっ。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
こんばんは
昼間は暖かくなってきましたが、夜はまだまだ寒いですね。風邪などひいていませんか?本日のブログに書かれていましたが、京太郎兄さんは、ご自分が出演された作品をご覧になることはないのでしょうか?かつて名古屋章氏は、「自分が出演した作品は、時間が経つとあまり気にならなくなってくる。」と言われていました。そんな感覚なのでしょうか?でも、ミラーマンだけは別ですよね?
ハナガミ王子 2009/03/10(Tue)23:42:46 編集
無題
京太郎さん、おはようございます
久しぶりの京太郎さんのコメント、嬉しいです。
タレントさんもそれぞれで、自分の出演作品を全く観ない人もいれば、くまなくチェックする人もいますね。
私は、後者で、京太郎さんは、前者ですね…。
私は、エキストラで、役者もどき仕事をやっていたころ、自分が出ているであろうシーンをチェックしていたのを思い出しました。
まだまだ、朝晩は寒いですね…。
ミラーマンの頃は、朝焼け、夕焼け、夜に立つ影を見せていた京太郎さんですが、寒さが苦手だから、もう立てないと言っていたコメントを思い出して、うわさしたりしています。
前にも、言いましたが、急にくしゃみが出たら、風邪と花粉症、そして私の噂話を疑って下さい((笑)。
みな(MISSHAN) 2009/03/11(Wed)06:59:11 編集
パソコンの背景がチェンジ!?
京太郎さん、こんにちは。
今日、久しぶりに、パソコンで覗いて見たらなんと!またまた背景が変わっているではありませんか・・・。
いつも、携帯でしか書き込みしていないので、いつ変わったのかも、わかりません。
たまにはこうして、こちらもチェックしないといけないなと、思いました。
偶然にも、昨日京太郎さんが書き込みした夜の背景ですね。
それでは、またパソコンからもお邪魔します。
みな(MISSHAN) 2009/03/11(Wed)14:20:00 編集
蘇った記憶
こんばんは。 昨年迄、MXで放送の 「ミラーマン」を拝見した時は、もう終盤に差しかかる頃から観はじめたので、(第1話から見たかったなぁ)と思い、現在放送中のnecoでは第1話から拝見しております。 そして…第4話を拝見していて突然思い出してしまったのです。 当時、小学生だった私はインフルエンザの予防注射を学校で受けられず近所の医院で受けたのですが、薬液が皮下で固まり、赤く腫れて腕も上げらなくなってしまいました。右腕に受けたので食事の時、お箸が持てず仕方なく、左手で食べていました。確か注射2日後、晩ごはんを食べながら観ていたのが「ミラーマン」第4話だったのでした。左手にフォークを持ち、「痛いよ~」と言いながら観ておりました。因みにその時のメニューはハンバーグ(笑) 主人に話すと「本当に君は肝心な事は忘れて、どうでもいい事を憶えているんだねぇ」と呆れ顔。だって、思い出してしまったんですもん… 非常に個人的な記憶で失礼致しました。
きよたん 2009/03/12(Thu)21:20:30 編集
観てたはずなのに。
京太郎さん、こんばんは
今日も、京太郎さんこと石田さんの過去の作品のDVDを借りて来まして、観て過ごしていました。
「西遊記Ⅱ」、「新必殺仕事人」、「俺たちの勲章」の3つです。
いずれも、その当時に、観てたはずなのに、京太郎さんが出ているシーンを覚えていない私が居りました。
特に、必殺仕事人は、はまっていて、ファンクラブに入っていたほど夢中になって観ていたのに…!?
つくづく、自分の記憶のあいまいさに、呆れてしまいました。ごめんなさい。
京太郎さんの拷問シーンに感動さえ覚えたこの私。
ミラーマンで、ボロボロになっている京太郎さんを観て、感動した私。
私っていったい?!
話しがあらぬ方向に、進みそうなので、ここでやめときます。
毎度、長文で、失礼いたしました。
みな(MISSHAN) 2009/03/12(Thu)22:40:20 編集
では 私も・・・。
きよたんさんのコメントを読んで、私もちょっと思い出話を・・・。ミラーマンの着ぐるみの中、つまりスーツアクターは石田さん本人だ、という話が、当時、ごく一部の友人の間で話題になった事がありました。京太郎が変身ポーズをとってから、ピカーッと光ってミラーマンが現れる数秒の間に、石田さんが急いで着ぐるみの中に入る、という話を信じていました(笑)。という事は、ミラーマンは生放送か?(笑)失礼しました。
ハナガミ王子 2009/03/13(Fri)23:57:04 編集
ではでは、この私めも。
京太郎さん、おはようございます
私も、ミラーマン放送当時の思い出をひとつ。
ミラーマンの主題歌を歌っているのは、石田さんと、友人もこの私めも、何の疑いもなく思っていました。
それが、別人と分かったのは、放送が終わって、しばらく経ってからと記憶しております。
京太郎さんと、SGMのお二方と歌っている挿入歌は、ほとんど歌っている部分はカットされていて、本編で藤本隊員が、歌っていただけ。
結局、ミラーマンでは、残念ながら、京太郎さんの歌声は聞けないで、終わったことになります。
京太郎さんの歌声をぜひ聞きたいです。
ホテルで行われたディナーショーに行けなかったのが、今になっても悔やまれます。
また、歌っていただけるイベントを期待し、今度こそ、飛んでいきたい心境の私なのでした。
みな(MISSHAN) 2009/03/14(Sat)09:18:42 編集
寒さ再び
京太郎さん、おはようございます
今朝はなんと雪がちらほら降っていて、びっくりしました。
寒いですね。
寒くなると、京太郎さんが、すぐ気になってしまう私です。
風邪ひかないで、お仕事頑張ってくださいね
みな(MISSHAN) 2009/03/26(Thu)08:16:03 編集
こんばんは
深夜にNHKラジオを聴いていましたら、女優の山本富士子氏が出演されていました。その中で、「息子が小さい頃に、ウルトラマンやミラーマンが流行っていて、よく遊び相手になりました。私は悪い役でしたが。」と話されていました。山本富士子氏から「ミラーマン」という言葉が出たことに驚いたので、一応報告まで(笑)。
ハナガミ王子 2009/04/05(Sun)00:44:11 編集
あれから一年。
京太郎さん、おはようございます
去年の春休み最後の日曜日は、京太郎さんに会いに、有明に行った日です。
もう一年経ったんですね…。
月日の流れの早さに、ビックリです。
今でも、京太郎さんの手の柔らかさと、ツーショット写真を撮る時に、京太郎さんが後ろから、腰のあたりをツンツンしてくれた感触を覚えています。
あの時、入手した京太郎人形は、相変わらずベッドに寝ております…どうしても、京太郎さんは、傷ついて寝ているイメージが強いので。
メールで、もっと元気な状態にしてほしいと、コメントいただいたのに、すみません。
実物の京太郎さんは、元気で活躍してしてますよね?…カーネリアンのパワーストーンは、活力をくれるそうです。
では、また、イベントでなくても、お会い出来る時を楽しみにしております
みな(MISSHAN) 2009/04/05(Sun)10:16:05 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
★ カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
★ 好評発売中!
「さよならミラーマン」 ¥1600円(税込)で全国書店他amazon などで発売中。笑って泣ける70年代映画屋の疾走する舞台裏!
★ 最新コメント
[07/14 みな]
[07/13 ハナガミ王子]
[06/27 みな]
[05/13 みな]
[05/04 みな]
★ 最新記事
★ 最新トラックバック
(10/03)
(09/26)
(10/15)
(10/11)
★ プロフィール
HN:
kiyoutaro
年齢:
45
性別:
非公開
誕生日:
1971/12/05
職業:
報道カメラマン
★ バーコード
★ ブログ内検索
★ 最古記事
(09/07)
(09/08)
(09/10)
(09/11)
(09/12)
 現在、発売中の『さよならミラーマン』の86頁ー当時の制作主任、設楽氏と助監督、北村氏の対談において以下の件~ ”~志村さんは、下に優しく上には厳しい人なんです。絶対お世辞を言わない、珍しい人でした。損と言えば損ですよね。世渡りベタというか。あ、この人も出世しない人だ(笑)。*(山浦さんとの対談参照)  とあります。これは脚本家の山浦弘靖氏との対談において設定上「出世しない人」という言葉があり、それにリンクするものとして捉えておりましたが、86頁においてもスタッフ思いであり、スタッフの為に上にも媚を売らない凛とした性格ーそれ故にスポンサーなど上とはぶつかることも多く、才能があるのに出世はしずらいー という意味として対談時の通り記述させていただきました。  ですが、とらえようによっては誤解を招く文章でもありますし、また発言者となった北村氏にもご迷惑をかけかねない要素も含まれておりますので、ここに弁明並びに不用意な文法となったことをお詫び申し上げます。また、この文章を読まれて御不快に思われた方には、真意は異なるということと、不用意な文法である点に関してお詫びを申し上げるとともに、ご理解賜りたくここに敢えて記載させていただきます。 株式会社大洋図書  「さよならミラーマン」編集スタッフ一同
★ お天気情報
★ 忍者ポイント広告
★ アクセス解析

Copyright (c)鏡の国からきた男 All Rights Reserved.
Photo material 空色地図  Template by tsukika

忍者ブログ [PR]