忍者ブログ
俳優、石田延之こと鏡京太郎が綴る36年間、鏡の中に封印してきた想いと未来を綴るぺーじ。
<< 07  2017/08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    09 >>
[14]  [13]  [12]  [10]  [9]  [7]  [6]  [5]  [4]  [3]  [2
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

事務所(三軒茶屋)に着き窓を開けると   、隣の居酒屋から香ばしい秋刀魚の香りが漂ってきた。
「よし、今日の夕飯は秋刀魚を食べるゾ!」と心に決めた京太郎であった。が、食べたものは別のもの・・・!「クッソー!!明日は絶対に食べてやる!!」 
と云う事で、秋刀魚の香りが漂っています。           
それはそうと、「さよならミラーマン」発売間じかと云う事で大洋図書の大澤さん、徹夜が続いているそうです。お疲れ様です。
               
      
これが、36年ぶりに対面したスケジュール帳です。もう一冊ありましたが捨ててしまったのか見つかりませんでした。




PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
こちらでもはじめまして!
こちらでははじめまして!よろしくお願いいたしますm(_ _)m

秋は秋刀魚が美味しいですよね!最近は生秋刀魚のお刺身が食べられるようになって嬉しい私です(笑)

もうじき本の発売日ですね。10月はまだまだ先かと思っていたのですが早いものです!
36年前のスケジュール帳ですか~。京太郎さんにとって思い出が沢山詰まった、何にも代え難い大切なノートですね♪
…てあれ?プロフィールの年齢と合いませんね(笑)
あ!判りました!鏡の世界はこちらと時間軸が随分と違うんですよね、きっと(^^;)
ゆきこ 2007/09/15(Sat)11:35:56 編集
鏡の時間
>>ゆきこさん
はじめまして。あ、年齢のずれですか?こういうことは、担当の大澤さんがよくテキトーなことを言っていたのでそのまま書きますと
「鏡の国は二次元世界なんですよ。つまり我々3次元の世界と並行はしていても、どことでも繋がっているわけです。何所どころか何時とでも繋がっているのです。時間は歳をとらないのです」
…どっかの怪獣博士みたいなことばっか言ってましたけど、なんとなくそんなもんかな、と思ったので、あの年齢です。
Kiyoutaro 2007/09/15(Sat)12:38:08 編集
おお
『ミラーマン』の撮影日とかも載ってるんですね。
それは面白い。
先日、阿久悠さんの特番がありましたが、『ミラーマン』もあの年代の中にあったんだなと思って見てました。
赤井 URL 2007/09/15(Sat)18:49:25 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
≪   生出演    ★ HOME ★    秋ですネ   ≫
★ カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
★ 好評発売中!
「さよならミラーマン」 ¥1600円(税込)で全国書店他amazon などで発売中。笑って泣ける70年代映画屋の疾走する舞台裏!
★ 最新コメント
[07/14 みな]
[07/13 ハナガミ王子]
[06/27 みな]
[05/13 みな]
[05/04 みな]
★ 最新記事
★ 最新トラックバック
(10/03)
(09/26)
(10/15)
(10/11)
★ プロフィール
HN:
kiyoutaro
年齢:
45
性別:
非公開
誕生日:
1971/12/05
職業:
報道カメラマン
★ バーコード
★ ブログ内検索
★ 最古記事
(09/07)
(09/08)
(09/10)
(09/11)
(09/12)
 現在、発売中の『さよならミラーマン』の86頁ー当時の制作主任、設楽氏と助監督、北村氏の対談において以下の件~ ”~志村さんは、下に優しく上には厳しい人なんです。絶対お世辞を言わない、珍しい人でした。損と言えば損ですよね。世渡りベタというか。あ、この人も出世しない人だ(笑)。*(山浦さんとの対談参照)  とあります。これは脚本家の山浦弘靖氏との対談において設定上「出世しない人」という言葉があり、それにリンクするものとして捉えておりましたが、86頁においてもスタッフ思いであり、スタッフの為に上にも媚を売らない凛とした性格ーそれ故にスポンサーなど上とはぶつかることも多く、才能があるのに出世はしずらいー という意味として対談時の通り記述させていただきました。  ですが、とらえようによっては誤解を招く文章でもありますし、また発言者となった北村氏にもご迷惑をかけかねない要素も含まれておりますので、ここに弁明並びに不用意な文法となったことをお詫び申し上げます。また、この文章を読まれて御不快に思われた方には、真意は異なるということと、不用意な文法である点に関してお詫びを申し上げるとともに、ご理解賜りたくここに敢えて記載させていただきます。 株式会社大洋図書  「さよならミラーマン」編集スタッフ一同
★ お天気情報
★ 忍者ポイント広告
★ アクセス解析

Copyright (c)鏡の国からきた男 All Rights Reserved.
Photo material 空色地図  Template by tsukika

忍者ブログ [PR]